信長協奏曲 ドラマ第1話 あらすじ まとめ と 感想(ネタバレあり)


信長協奏曲
信長協奏曲 ドラマ 第1話

月9で初めての戦国時代劇『信長協奏曲』が
いよいよ始まりましたね。

そんな信長協奏曲のあらすじと感想を書いていきます。
(こちらの内容にはネタバレが含まれています。)

Sponsored Link


– – – – – – – – – – – – –

開始60秒前のカウントダウンに
出演者が勢揃い。
凝っていてカッコイイ。

→流石、開局55周年記念ドラマ。
 お金かかってるね。

東映撮影所のような時代劇のセットがある
テーマパークからスタート。

→日光江戸村かな?

校生の小栗旬が登場!
→小栗さんは31才ですよね・・・(^_^;)
→しかも最近、映画でルパンやってましたよね。

開始早々から女の子に振られ、逃げ出す小栗旬。
→可哀想・・・
 (-_-;)


時代劇の見世物屋の戦国時代劇の看板を眼にする小栗旬。
→フラグをいただきました。

塀の瓦からグルグルと転げ落ちて、
タイムスリップ。

→ありがちなタイムスリップやな・・・

タイムスリップしたところに、
なんと!偶然にも小栗くんとそっくりの
馬に乗った織田信長(小栗)が登場!

→一人二役だ。

いきなり織田信長を変わってくれと言われて、
サブローくん引き受けちゃう。

→おい!いいのかよ!!

今川との合戦に参加し、命を狙われ、
本当にタイムスリップしたことを知る。

→戦国時代劇といえば、合戦ですよね!!
 お金がかかっているので、合戦は見ものですな。

弟の信行に命を狙われ、ショボーンする信長。
(´・ω・`)

嫁さんの帰蝶(キチョウ)こと柴咲コウと
寝室を共にすると見せかけてからの、
小栗くんのパンイチ姿が夫婦喧嘩が開始。

→それにしても小栗旬、いい体!!
 そして、いいプリケツの画面でした。
 ウホッ

駿河に兄者に会うために出かけるが、
帰蝶が弟の策略で拐われてしまう。
しかし、なんとか自力で脱出。


なんやかんやあり、
帰蝶との仲が深まり、
「ちょっと待ってー」でいろいろと解決。


お父さんが何者かに暗殺されて、
織田信長が当主に指名される。

ぁゎゎ ヽ(゚○゚ ;ヽ)三(ノ; ゚□゚)ノ ぁゎゎ

いきなり当主をなることをいわれ、
膝を抱え困惑する信長を、
必死に説得するイケメンの池田恒興(いけだ つねゆき)こと向井理。


そして、信長になることを決意したサブローは
織田家の当主になることになった。



Sponsored Link




早速、信長の改革がはじまり、
家臣にお休みをあげたり、
食事を2度から3度に変えたり、
親戚の織田信清に勝手に領地を与えちゃう信長。
そして、池田恒興が激おこぷんぷん丸。


弟の信行に説得されて、
池田恒興が寝返ってしまう。


弟の信行が挙兵する。
→本日二度目の合戦でございます。

信行のそばで合戦を見守る柴田勝家(高島政宏)。
→ひげ面づら~

合戦に苦戦し、切腹を迫られる信長。
信長ピーーンチ!!

ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ

信清が突如あらわれ形成逆転!!
→領地を与えておいてよかったね。

合戦に敗れた信行と勝家に
説教する信長。

→いのち大事に!

風邪のお見舞いとして信行が訪れ
暗殺を企てるが失敗し切腹する。

→2回の太刀で首を落とす柴田勝家(エグい)
→救急車!!早く!

池田恒興が裏切っていたことを悔いて、
自殺を図るが、織田信長がマウントポジションで
池田恒興を抑えこみ、制止させる。
「頼むから死ぬな-」


そして、ミスチルの新曲「足音~Be Strong」が
エンディングとして流れる。




そして、本物の織田信長といえば、
なんと・・・
明智光秀になる。

ぁゎゎ ヽ(゚○゚ ;ヽ)三(ノ; ゚□゚)ノ ぁゎゎ

今後、どうなっちゃうのよ!!

感想まとめ


それにしても、一話目から飛ばしてますな。
いろいろと設定がぶっ飛んでるし、
ギャクかと思えば、合戦は真面目で、
結構グロい描写もある。

視聴者が現代人であるサブローと同じ感覚にするため、
あえてリアリティーを持たせているのかもしれませんね。
NHKの大河ドラマとは一味違った戦国時代劇で、
今後要チェックですね。

■オススメ記事
信長協奏曲の出演者の脳内をチェック!小栗旬、柴咲コウ
小栗旬の子供時代のカワイイ画像

Sponsored Link

コメントを残す

ネット通販クレジットカード

このページの先頭へ