浅田真央選手の金メダルのライバル達(滑走 順番 30番目)


浅田真央
ソチオリンピックの女子フィギュアスケートが始まります。

浅田真央選手の金メダルの行方が気になるところです。

注目選手はやはりこの2人。

韓国のキム・ヨナ選手は17番目。

キム・ヨナ

そして、先日のフィギュア団体で優勝したロシアからは、

団体女子フリーで1位を獲得したユリア・リプニツカヤ選手が登場します。

ユリア・リプニツカヤ

Sponsored Link

リプニツカヤ選手の滑りを観ていると、

若いころの真央ちゃんのような強くてしなやかな滑りを思い出します。


そんなユリア・リプニツカヤ選手のことを
少し調べてみました。


1998年6月5日生まれ、現在 15歳

ロシア生まれ

4歳からスケートを始める。

演技で魅せる特徴的な柔軟性は、

生まれて間もない頃から母親が股関節等の

ストレッチをさせていたそうです。

やはり小さいころからやっているんですね。



こちらは2014年のヨーロッパ選手権での逆転優勝を決めた時の映像です。

合計スコアが200点を超え、15歳での優勝は史上最年少だそうです。

この映像を観ては、私は久しぶりに感動してしまいました。
(T_T)


この動画を見た外人さんの反応が正直で面白い(笑)

・彼女は天使だよ!

・彼女はとても優雅で美しい!

・最高!!

・15歳だって!? 本当かよ??


注目の滑走順所は、

ユリヤ・リプニツカヤ選手は25番目

そして、浅田選手はラストの30番目です。


みなさん、浅田選手の金メダルを応援しましょう!!
(^^)v

Sponsored Link

コメントを残す

ネット通販クレジットカード

このページの先頭へ