逃げ恥の真野恵里菜の「やっさん」がかわいすぎる!魅力を紹介!


逃げ恥 真野恵里菜
引用元:http://www.just-pro.jp/talent/actor-talent-model/mano_erina/


ドラマ「逃げ恥」、ますます盛り上がって、もう社会現象化していますね。
そこで注目されているのが真野恵里菜(まのえりな)ちゃんです。
「逃げ恥」では、みくりの親友、田中安恵(たなかやすえ)を演じていて、
いつもみくりから「やっさん」と呼ばれています。
波乱万丈な元ヤンで一児の母という役どころですが、かわいい、いや、美しい!

この人だれ、顔は見たことあるけどよく知らない、という人も多いのでは。
そこで今回は、真野恵里菜ちゃんってどんな人、その魅力をご紹介します!

Sponsored Link


「逃げ恥」の「やっさん」こと、真野恵里菜は元ハロプロのアイドル


真野恵里菜(まの えりな)は1991年4月11日生まれ。
元ハロー!プロジェクトメンバーです。

神奈川県出身でジャストプロ所属。
身長159cm、血液型はB型です。

アイドルとしてシングルを何枚も出していますが、大ブレイクにはいたらなかったようです。デビュー当時、ちょうどAKBがブームになりだしたころで、それに押されてしまったのかな。

転機は堤幸彦監督の舞台『キバコの会』に出演し、その演技を認められたことでしょう。
堤監督は「役に順応するカンがいい」と絶賛し、のちに『SPEC』などの作品に出演させています。

また、真野恵里菜は2010年、『怪談新耳袋 怪奇』というホーラ映画で主演をします。
逃げ恥 真野恵里菜
引用元https://www.amazon.co.jp/

怖かったですね、かわいかったですね~。
この脚本家でもある三宅隆太氏も「真野ちゃんは心で演じられる人」と大絶賛していました。

「逃げ恥」の「やっさん」こと、真野恵里菜は本格的に女優の道へ

そして、真野恵里菜は2013年にハロー!プロジェクトを卒業したあとも、たくさんの映画、ドラマで活躍しています。

主な出演作はドラマ「SPEC」「みんな!エスパーだよ!」「結婚式の前日に」「とと姉ちゃん」、映画「リアル鬼ごっこ」「orange-オレンジ-」など。
堤幸彦、園子温という、ひと癖もふた癖もある大監督によく起用されていますね。

園監督のドラマ「みんな!エスパーだよ!」では、学生服からのパンチラというきわどいシーンがありドキドキ!
女優さんとしてどんな役でもやるとよ!という腹をくくった演技でしたね。
「こ、こんな役もやるの、うれしいけど大丈夫?」と、こちらが気圧されるくらいです。

「逃げ恥」の「やっさん」こと、真野恵里菜のこれからは?

引用元http://wani-special-edition.com/products/detail/2118-00

容姿も、愛くるしいほわっとした丸顔から、
頬の線がシャープになって大人の女性の顔になってきました。
そして「逃げ恥」では、ついに子持ちの役で、違和感ないです。

2017年2月には映画「君と100回目の恋」公開予定だそうです。
また新しい姿がみられるのではと、とても楽しみですね。


Sponsored Link




「逃げ恥」の「やっさん」こと、真野恵里菜のまとめ


真野恵里菜ちゃんの紹介いかがでしたか。
ただアイドルでかわいい!というところから、着実に女優への階段を上がっています。
これからどんな女優さんになるのでしょうか。期待したいですね。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

ネット通販クレジットカード

このページの先頭へ