「大家さんと僕」漫画 無料・試し読みサイトは?感想まとめ!


「大家さんと僕」はお笑い芸人の矢部太郎(カラテカ矢部)が書いた作品です。
20万部も超える大ヒットしています。

また、「大家さんと僕」は漫画を生業とする本職以外では初となる第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞漫画等を受賞しました。

この漫画のヒロイン「大家さん」の人生観やほっこりとした雰囲気によって、幸せな気分にさせてくれる「大家さんと僕」として人気があります。
この漫画を通して大家さんのファンとなった方も多いと思います。

まだ、読んでない方のために無料で読めるサイトや、試し読みサイトをご紹介したいと思います。

Sponsored Link

「大家さんと僕」漫画の無料&試し読みサイトをご紹介!


大家さんと僕

「大家さんと僕」漫画を全て無料で公開しているサイトを探してみましたが、現在は無いようです。

しかし、3話までであれば「note」というサイトで読めるようです。

→「note」で「大家さんと僕」3話まで無料で読んでみる。

ちなに、noteはクリエイターと呼ばれるいろんなジャンルの創作者や原作者が投稿するクリエイティブ掲載サイトです。

3話までだけでも大家さんと矢部さんとの関わりとのエピソードトークもいいですよ。
(*´ω`*)

「大家さんと僕」漫画を全話をお得に読む方法は?

でも、やっぱり全部読みたい人はAmazonで購入する方法もありますが、
私がオススメするのは「eBookJapan」です。

eBook Japanでは初回登録時に300ポイントが付与され、実質700円(税別)で購入することが可能です。結構書籍の300円て大きいですよね^^

しかも、700円で購入しても、今ならさらに50%のポイントが付与されるので、
350円もお得に購入することができます。

Amazonで購入するよりも断然お得に購入できます!
中古でもほぼ定価と同じ金額だったので、
私もこのキャンペーンを利用して購入して読みました!

さらに「eBook Japan」は国内最大の電子書籍サイトですので、
最新の書籍から旧作品まで幅広いラインナップです!

→今すぐ『大家さんと僕』を「ebook Japna」で読む!!

「大家さんと僕」を読んだ人の感想まとめ


率直にいって、傑作だ。
美しい愛の物語だ。素直に感動した。
いしかわじゅん(漫画家)


独りであることを、そして年を重ねることを
そっと見守ってくれる他人がいる。
そんな美しき現実があることに
涙が噴出した。
ヤマザキマリ(漫画家)

この時間が、永遠のように思えてくる。
糸井重里(コピーライター)

エッセイ漫画って難しいんですよ。普通は面白くなんないんですよ。
なのにいきなり面白いってどういうことですか!
東村アキコ(漫画家)

全頁、私の人生に最も欠けている時間でした。
心に壁を作らない生き方が、羨ましくてたまらない。
朝井リョウ(小説家)

こんなにも「誰かに薦めたい」と思ったのは初めて。
凄く温かで優しさがあり、愛に溢れた面白漫画です!
平愛梨(女優・タレント)

「男女間で友情は成立するか?」なんて命題は不毛。
だって、大家さん(87歳♀)と賃借人(芸人39歳♂)でも成立するんですよ。
能町みね子(漫画家・エッセイスト)


→今すぐ『大家さんと僕』を「ebook Japna」で読む!!

まとめ


1階に大家のおばあさんと2階にトホホな芸人の僕(カラテカ・矢部太郎)。
一緒に旅行するほど仲良くなった不思議な「2人暮らし」の日々は、
もはや「家族」!?と思わせる内容でした。

大切な人をもっと大切にしたくなる、
泣き笑い、奇跡!これが実話なんだから凄い!

大家さんと僕

→今すぐ『大家さんと僕』を「ebook Japna」で読む!!

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ